【VALORANT】プロが使用するマウスパッド7選!100人以上のプロを調査!

今回は、国内と海外のVALORANTのトッププロゲーマー100人以上の使用しているマウスパッドを調べ、

ゲーミングマウスパッドの選ぶポイント」と「プロが使うマウスパッドランキング」、番外編として初心者にもおすすめな「低価格で高品質なゲーミングマウスパッド」をまとめました。

ここから選べば間違いなしというマウスパッドばかりのまとめとなっていています!

マウスパッドの選ぶポイントは?

サイズ

基本的にはLサイズをオススメします。
VALORANTでは大きな振り向きが必要な時があるので、マウスパッドは大きいに越したことはないです。
なので今回紹介するマウスパッドのサイズは、どれもLサイズを表記しています。

大は小を兼ねるので、よっぽどデスクが狭い訳ではないのならLサイズにしましょう。

表面の滑らかさ

マウスパッドの表面の滑らかさは、マウスを正確に止めるという事に直結します。

今回はそれぞれのマウスパッドの表面摩擦を低~高で記載しています。参考にしてみてください。

マウス感度に合わせる?

あまり感度との相性は考えなくていいと思います。

高感度ほど滑りやすいマウスパッドの方が良いと書いてある記事もありますが、プロの設定とデバイスを見ていると、
高感度向けのマウスパッドで、超低感度で使っているプロもいれば、低感度向けのマウスパッドで、超高感度で使っているプロもいます。

結局は、人それぞれなので、感度との相性は気にしなくて大丈夫です。

マウスパッドは消耗品

ゲームをやればやるほど、どうしてもマウスパッドの表面の滑らかさは変わっていき、滑りにくい場所が出てきたりします。
表面の劣化をあまり気にせず1年以上同じモノを使うプロもいますが、プロゲーマーによっては一か月に一回はマウスパッドを新品にするという人もいます。

もし、マウスパッドの表面を常に最高の状態にしたいのなら、定期的に買い替えることを考えて、価格を見る方がいいです。

プロが使うマウスパッドランキング

1位:Logicool G640r

Logicool公式サイトより

国内企業「Logicool」が開発した、今世界で最もプロに愛用されているゲーミングマウスパッドです。
大き目のサイズ(400mm×460mm)と、表面の程よい中程度の摩擦により、多くのプロゲーマーに認められています。

トッププロも使う最高の品質にもかかわらず、価格が安く、コスパが非常に良いのも大きな魅力です。

製品情報
サイズ 縦:400mm 横:460mm 厚さ:3mm
表面素材 布製
表面摩擦 低~中程度
保障 1年間無償保証
使用している主なプロ Laz,neth,Sinatraa,,,

2位:BenQ Zowie G-SR

BenQ公式サイトより

多くの大ヒットゲーミングデバイスを出し続けている、「BenQ」の大人気マウスパッド。

安定したコントロール性と高い滑りを両立した最高のマウスパッドとなっています。
Logicool G640rと比べ、表面摩擦があり、マウスのコントロール性に優れていて、正確なマウス操作が可能です。

製品情報
サイズ 縦:390mm 横:470mm 厚さ:3.5mm
表面素材 布製
表面摩擦 中程度
使用している主なプロ Fisker,Tennn,nAts,,,

3位:SteelSeries QCK Heavy

SteelSeries公式サイトより

デンマークの世界的ゲーミングブランド「SteelSeries」のマウスパッド。

QCK Heavyは表面素材の「マイクロウーブンクロス」により、他社のマウスパッドより、マウスを正確に止めることに優れています。

Scream」や「cNed」など、海外のエイムお化け達も愛用しています。

製品情報
サイズ 縦:450mm 横:400mm 厚さ:6mm
表面素材 布素材
表面摩擦 中程度
使用している主なプロ Scream,cNed,takeJ,,,

4位:BenQ ZOWIE G-SR-SE

BenQ公式サイトより

BenQのFPSプロ仕様のゲーミングマウスパッド「G-SR-SE」。

通常のG-SRより表面摩擦が小さく、滑らかな滑走感があり、マウスを素早く動かすことが出来ます。
国内最強プレイヤーの二人「スミス選手」や「Seoldam選手」も愛用しています。

製品情報
サイズ 縦:400mm 横:400mm 厚さ:3.5mm
表面素材 布製
表面摩擦 小~中程度
使用している主なプロ Something(スミス),seoldam

5位:SteelSeries  QCK

SteelSeries公式サイトより

こちらも「SteelSeries」の大人気ゲーミングマウスパッド。

「QCK heavy」に比べ、表面が滑らかで摩擦が小さく、マウスが自由に動かしやすくなっています。

eSportsのプロに長く愛用されているマウスパッドで、古参のプロゲーマーが使用しています。

製品情報
サイズ 縦:400mm 横:450mm 厚さ:2mm
表面素材 布素材
表面摩擦 小~中程度
使用している主なプロ Popogachi,Meteor,mother3rd,,

6位:Artisan 零 FX ソフト L

Artisan公式サイトより

国内企業のArtisanは、自社製品を「ゲーミングマウスパッドを超えたスポーツパッド」と呼んでおり、eスポーツだけに特化した、「鬼性能」のマウスパッドを販売しています。

世界60か国以上で受注をうけるほど、海外でも大人気です。

VALORANTの世界N0.1プレイヤーと呼ばれる「Tenz」もArtisanを使用しています。

製品情報
サイズ 縦:330mm 横:420mm 厚さ:4mm
表面素材 ポリエチレン・アムンゼン
表面摩擦 中程度
使用している主なプロ Tenz,Asuna,,,

7位:EsportsTiger マウスパッド Longteng Firecloud

Amazonより

ZETA DIVISIONの「Dep選手」がアイスランドの世界大会でも使用していたゲーミングマウスパッド。

滑りやすさと止めやすさの両立を謳っており、一般のゲーマー間での知名度はあまり高くないですが、
コアなFPSプロゲーマーが愛用するおすすめマウスパッドです。

製品情報
サイズ 縦:400mm 横:480mm 厚さ:4mm
表面素材 布製
表面摩擦 中程度
保障 一か月
使用している主なプロ Dep,Meiy,,,

~番外編~ 低価格で高品質なモノを紹介!

番外編として、プロレベルのデバイスで低価格で、お求めやすいもの紹介します。

・プロレベルのマウスパッドを使いたいけど、価格を抑えたい
・初めてのゲーミングマウスパッドだから、お試しで使いたい

こういう方にオススメのマウスパッドです!

Razer Gigantus V2

Razer公式サイトより

Razerの人気の布製のゲーミングマウスパッド。

表面は中程度の摩擦で、底面のグリップも抵抗力の強いラバー素材により、正確なマウス操作が出来ます。
4つのサイズがあり、自分の環境に合わせてサイズを選ぶことができます。

価格が非常に安く、マウスパッドを何度も買い替える人にもオススメです。

製品情報
サイズ(L) 縦:400mm 横:450mm 厚さ:3mm
表面素材 布製
表面摩擦 中程度

まとめと筆者のおすすめ

VALORANTのプロが使用するゲーミングマウスパッドを紹介しました。

個人的なオススメは、やはりLogicool G640rです。
表面のほどよい滑らかさが、低感度から高感度まで幅広い感度の方に合うと思います。価格も安く、表面が劣化しても買い替えやすいのも魅力です。

その他にも今回紹介したマウスパッドは、どれもFPSをプレイすることにおいて最高のモノなので参考にしてみてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。