【VALORANT】プロが使う最強ゲーミングキーボード6選!

今回は、VALORANTのプロゲーマー100人を調べ、最も使用されているゲーミングキーボード6選を選びました。

キーボードはFPSゲームにおいて、キャラコンなどを正確にする上でとても大事なデバイスです。

今回紹介しているモノは、買って後悔することが無いデバイスばかりです!

ゲーミングキーボードの選び方のポイント

キー軸

ほとんどのゲーミングキーボードはメカニカルキーボードという種類のモノで、キー軸と呼ばれる、色で区別される軸があります。
軸によって、クリック音や打鍵感がある程度決まっており、軸を調べれば、キーボードの操作感をイメージすることが出来ます。

赤軸

クリック音が無く、キーがかなり軽い。

青軸

カチカチとしたクリック音があり、赤軸よりキーが少し重い。

茶軸

赤軸と青軸の間を取った、クリック音とキーの重さがある。

銀軸

赤軸と同じような打鍵感。アクチュエーションポイント(キーが入力を検知する深さ)が赤軸より上にある。

サイズ

自分の使用用途に合わせて選びましょう。基本的にゲームをするためだけなら、テンキーレスのコンパクトなキーボードがおすすめです。

机に対してキーボードが大きいと、マウスを横に振った時にキーボードに当たってしまうという事故が起きます。

日本語配列か英字配列か

ゲームをする上では、どちらでも大丈夫です。英字配列だと記号を入力したりするのが、慣れが必要という点ぐらいです。

1位:Logicool G PRO X

Logicool公式サイトより

今世界でプロゲーマーに最も使用されているゲーミングキーボードです。

赤軸と青軸から選べ、別売りのモノを買えば茶軸に変更することもでき、人それぞれに合わせてカスタマイズ出来ます。サイズはテンキーレスでコンパクトな設計となっています。

プロも使用するデバイスにしては価格が安く、コスパも最強です。

製品情報
サイズ 横幅:36.1cm 縦幅:15.3cm 高さ:3.4cm
キー軸 青軸・赤軸(別売りのモノで茶軸に変えられる)
キー配列 日本語配列
テンキー なし
レポートレート 0.7ms
黒・白黒
保障 2年間無償保証
使用している主なプロ SugarZ3ro,rion,Mixwell,,,

※色や軸はリンク先で選べます

2位:Logicool G913-TKL-TCBK

Logicool公式サイトより

Laz選手やTennn選手も愛用しているゲーミングキーボード。

アクチュエーションポイント(キーが入力を検知する深さ)がG PRO Xより25%高い位置にあり、高速な入力を実現しています。

キー軸は3種類あり、クリッキー(青軸)、タクタイル(茶軸)、リニア(赤軸)があります。

無線キーボードなので値段はしますが、お金に糸目を付けないで、最上級のモノを買いたいにはオススメです。

製品情報
サイズ 横幅:36.8cm 縦幅:15.0cm 高さ:2.2cm
キー軸 クリッキー
キー配置 日本語配列
テンキー なし
レポートレート 1ms
黒・白
保障 2年間無償保証
使用している主なプロ Laz,neth,Reita,,,

※色はリンク先で選べます

3位:HyperX Alloy FPS Pro

HyperX公式サイトより

こちらは海外のトッププロの中で大人気のHyperXのゲーミングキーボードです。

無駄な部分が一切ない、必要なモノしかないコンパクトな設計で、デスクの中で取るスペースを最小限にしてくれます。

アンチゴースト・Nキーロールオーバー(何個同時にキー入力しても正確に反応する)に対応しています。(もちろんG PROとG913にも付いてます。)

※現在は赤軸以外が入手困難。

製品情報
サイズ 横幅:35.81cm 縦幅:12.95cm 高さ:3.56cm
キー軸 赤・青・茶色軸
キー配列 英字配列
保障 2年間無償保証
使用している主なプロ スミス,nAts,Sick,,,

※キー軸はリンク先で選べます

4位:SteelSeries Apex Pro TKL

Steelseries公式サイトより

デンマークの世界的ゲーミングメーカー「SteelSeries」の一番人気のキーボードです。

SteelSeries独自の「OmniPointスイッチ」はアクチュエーションポイント(キーが入力を検知する深さ)が0.4mm~3.6mmまで自由に調節できます。かなり軽いタッチでから重めの入力まで自分好みにカスタマイズ出来ます。

※参考としてLogicoolのG913のアクチュエーションポイントは1.5mm。

心地よく操作できるように、リストレストが付いているのも大きな特徴。

製品情報
サイズ 横幅:35.53cm 縦幅:13.9cm 高さ:4.1cm
キー軸 OmniPointスイッチ
キー配列 英字配列
使用している主なプロ スミス,nAts,Sick,,,

※キー軸はリンク先で選べます

5位:Razer Huntsman

Razer公式サイトより

Razerの定番ゲーミングキーボード。

アクチュエーションポイントは1.0mmで、軽いタッチで素早い入力が出来ます。

テンキーレスのコンパクトな設計で、クリック音なども含めて赤軸に近い操作感があります。

製品情報
サイズ 横幅:36.2cm 縦幅:14cm 高さ:3.7cm
キー軸 Razerリニアオプティカルスイッチ
キー配列 日本語・英字
使用している主なプロ yay,Lakia

※キー軸はリンク先で選べます

6位:Ducky one 2 mini

Ducky公式サイトより

高性能なゲーミングキーボードで人気のDuckyの一番人気が「Ducky one 2 mini」。

他のコンパクトなゲーミングキーボードに比べても小さく、最低限のスペースしか使いません。

銀軸が採用されており、赤軸よりも軽いタッチで入力することが出来ます。

製品情報
サイズ 横幅:32.5cm 縦幅:10.8cm 高さ:4cm
キー軸 銀軸
キー配列 英字配列
使用している主なプロ Meiy,Benkai

※キー軸はリンク先で選べます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。