【VAORANT】プロゲーマーが使う最強ヘッドセット7選まとめ

今回、国内外のVALORANTのトッププロゲーマー100人以上の使用しているヘッドセットを調べて、「ヘッドセットの基本的な知識」と「人気トップ8のヘッドセット」をまとめました。

これにすれば間違いない定番のデバイスから、有名プロが使っているコアなものまでまとめており

買って後悔することがない高性能なものばかりを紹介します!

ヘッドセットとヘッドホンの違い

違いはマイク機能があるかないかです。ヘッドセットは「マイク機能が付いたヘッドホンもしくはイヤフォン」のことを指します。

つまりヘッドセットを買えば、別でマイクを買わなくても通話を楽しむことができるということです。

ヘッドセットを選ぶ際のポイント

音響

FPSゲームにおいて、音の種類や位置を正確に把握することは非常に大事です。今回紹介するものはどれも音響の評価が高いものだけをまとめています。

特に7.1バーチャルサラウンドサウンドに対応したヘッドセットは、360°の音の位置や距離を正確に表現するのでオススメです。

(※7.1バーチャルサラウンドサウンド…周囲に7つのスピーカーがあるかのように立体的に聞こえる機能)

装着感

FPSゲームをする際は長時間ヘッドセットを頭に付けている事がほとんどです。体にフィットしていないヘッドセットを付けていると、疲労がたまり耳や首を痛めてしまい、パフォーマンスの低下にもつながります。

装着の疲労感が少ないモデルを選びましょう。

マイクの種類

マイクには3つの種類があり、それぞれ単一指向性、無指向性、双指向性と呼ばれます。

無指向性は全方向の音を拾い、双指向性は正面と後ろの音を拾い、キーボード音などの周囲の雑音を拾ってしまいます。

一方、単一指向性は正面の音だけを拾ってくれるので、ボイスチャットに環境音が入りにくくなります。なのでゲーミングヘッドホンは単一指向性のマイクが付いているものがオススメです。

VALORANTプロが使うヘッドセット7選

1位:Logicool G PRO X

Logicool公式サイトより

VALORANTで多くのプロに使用されているゲーミングヘッドホンです。

7.1サラウンドサウンドから更に強化され、音が発生した位置の方角や距離がより鮮明に把握できるオーディオとなっています。

快適な低反発のイヤーパッドにより、メガネの方でも違和感なく長時間プレイできるようになっています。

製品情報
重力 320g
ケーブルの長さ 2m
サイズ(長さ・幅・高さ) 138mm・94mm・195mm
イヤーパッドの素材 低反発合成皮革
マイクの指向性パターン 単一指向性
マイクのサイズ 6mm
使用している主なプロ neth,makiba,スミス,,,

2位:HyperX Cloud II

HyperX公式サイトより

こちらもVALORANTのプロが広く使用しており、特に海外のプロが多く愛用しています。

7.1バーチャルサラウンドサウンドに対応しており、立体的な音域を楽しむことが出来ます。

一番の魅力はプロも愛用する高品質なヘッドセットに関わらず、値段が安い点です。値段を抑えたいけど、良いものを使いたいという人にオススメのヘッドセットです。

製品情報
重力 275g
ケーブルの長さ 2m
サイズ(長さ・幅・高さ) 170mm・70mm・120mm
イヤーパッドの素材 合成皮革
マイクの指向性パターン 単一指向性
使用している主なプロ tenz,ScreaM,Meteor,,,

3位:Razer BlackShark V2 Pro

Razer公式サイトより

世界的ゲーミングメーカーの「Razer」の無線ヘッドセット。

独自の技術の「RAZER HYPERSPEED WIRELESS」によりワイヤレスながら、高速通信と超低遅延を実現しています。

形状記憶機能を持ったイヤーパッドのにより、締め付け力を大きく削減し、ヘッドホンの長時間着用による疲労を最小限に抑えてくれます。

製品情報
重力 322g
ケーブルの長さ 2m
サイズ(長さ・幅・高さ) 195mm・98mm・170mm
黒・白・緑
イヤーパッドの素材 合成皮革
使用している主なプロ Buzz,Rb,Mako,,,

4位:ゼンハイザー GAME ZERO

ヘッドホンなどの音響機器メーカーとして有名な「ゼンハイザー」が手掛けるゲーミングデバイス。

大口径密閉式スピーカーと、高性能なノイズキャンセリングマイクが特徴です。

ゼンハイザーは航空機のパイロットが使うヘッドセットを製造していた経験を活かし、耳が疲れにくいXXLのイヤーパッドクッションが付いています。

製品情報
重力 312g
ケーブルの長さ 3m
使用している主なプロ Dep,stax,BcJ,,,

5位:SHURE SE215

アメリカの老舗音響メーカー「Shure」のSE215(マイク付きとマイクなしがある)。

イヤホンながら豊かな低音域と明瞭な高音域を実現しています。

遮音性にも優れており、周囲の雑音をカットし、ゲームの世界に入り込むことが出来ます。

製品情報
ケーブルの長さ ワイヤレス
トランスルーセントブルー
使用している主なプロ Laz,crow,oitan,,,

6位:JBL QUANTUM ONE

Corsair公式サイトより

アメリカの大手音響機器メーカー「JBL」の超高性能ゲーミングヘッドホン。

頭の大きさを登録することができ、頭の動きに合わせて、ゲーム内の細かな音の発生位置をより正確に表現します。

高度なノイズキャンセリングと360°のヴァーチャルサウンドによりゲームの世界に没入することが出来ます。

取り外し可能な単一指向性のマイクも、高度なノイズ除去とエコーキャンセルが付いており、快適に通話をすることが出来ます。

製品情報
重量 369g
ケーブルの長さ 2m
梱包サイズ(長さ・幅・高さ) 251mm・139mm・241mm
使用している主なプロ Sinatraa,Hiko,,,

7位:Corsair HS80

Corsair公式サイトより

パソコン周辺機器の大手「Corsair」のゲーミングヘッドセット。

7.1サラウンドサウンド対応で臨場感あふれるゲームの世界に入ることが出来ます。

イヤーパッドは肌触りのいいマイクロファイバー布素材で、形状記憶機能があり、ストレスレスな装着感があります。

製品情報
重力 860g
サイズ(長さ・幅・高さ) 306mm・116mm・270mm
イヤーパッドの素材 マイクロファイバー布
使用している主なプロ yay,Victor,Nivera,,,

~番外編~ 低価格で高品質なモノを紹介!

ここからは番外編として低価格で高性能なゲーミングヘッドセットを紹介します!

高性能なゲーミングヘッドセットを使いたいけど、価格を抑えたい
初めてのゲーミングヘッドセットだから、お試しで使いたい

という方にオススメのコスパ最強の低価格ゲーミングヘッドセットを2つ紹介します。

‎Efair ゲーミングヘッドセット

Amazonで高い評価を得ている人気の高い低価格なゲーミングヘッドセット。

低価格な音響機器でありがちな、ヘッドホン・マイクの音割れやノイズが全くなく、2000円代の価格で十分すぎる音質を持っています。
重量も軽くて使い勝手がよく、デザインも良いのでオススメです。

製品情報
サイズ(長さ・幅・高さ) 20.7cm :10.5cm :19.5cm
重さ 420g
接続方式 有線

エレコム HS-G01BK ゲーミングヘッドセット

パソコン機器の大手「エレコム」のゲーミングヘッドセット。

ゲーム向けに調整された音響を持っており、低音域から高音域まで幅広く音を拾えます。
柔らかめのイヤーパッドと258gの軽量設計で、メガネをかけたままでも快適にゲームが出来るように設計されています。

製品情報
サイズ(長さ・幅・高さ) 21cm 8.6cm 21cm
重さ 258g
接続方式 有線
黒・白・赤

まとめと筆者のオススメ

VALORANTのプロが愛用するゲーミングヘッドセットと
初心者にもオススメ出来るコスパ最強のゲーミングヘッドセットを紹介しました。

個人的には、ヘッドセットは他のデバイスに比べると、ある程度のモノを使えば、それほど勝敗に直結するものではないと思うので、
番外編で紹介した低価格なヘッドセットで十分戦えるとも思います。

ここで紹介してるものはどれもFPSを本格的に楽しめる商品ですので、ぜひ参考にしてみてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。