【VALORANT】チェンバーのスキル・立ち回り・技を解説

スキル

【アビリティ1(C)】トレードマーク

視認できる敵が、トラップの射程内に入ると、周囲に円形の遅延フィールドを展開する。遅延フィールドの上は、セージのスロウオーブのようにプレイヤーにスロウが与えられる。

【アビリティ2(Q)】ヘッドハンター

最大8発のシェリフの強化版の銃が使える。シェリフとは違い全距離、ヘビーアーマーの敵でも頭一発で倒せる。エコラウンドで、シェリフの代わりに買うのが基本的な使い方。ただ、弾数が少ないのがデメリット。

【シグネチャー(E)】ランデブー

二つの地点に、アンカーを設置して使用できる。近くのアンカーから、もう一つのアンカーにテレポートする。ジェットのブリンクのように運用でき、スナイパーとの相性がいい。

【アルティメット(X)】ツール・ド・フォース

5発で発射速度が速いオペレーターのような銃が使える。この銃で倒した敵の周りには、遅延フィールドが発生する。

立ち回り

攻めでは裏どり警戒をしよう

Qのヘッドハンターを裏どり警戒で設置しておこう。サイファー、キルジョイがいる場合は、設置した後に、敵のリテイクを妨害する位置に置いておくと強い。反応すると9秒間遅延フィールドが発生するので、敵の進行を完全に止めることが出来る。

守りでは敵のラッシュを止めよう

Qのヘッドハンターをメインに設置しておくだけで、敵のラッシュを止めることが出来る。キルジョイのアラームボットの強化版のようなスキルなので、通路に一つ設置するだけで、見る場所を一つ減らすことが出来る。

1ラウンド目 おすすめの購入

攻め ゴースト トレードマーク×2

守り ゴースト トレードマーク×2

絶対に知っておきたい技

テレポートをジェットのブリンク運用

敵に後ろから撃たれた瞬間にテレポートや、撃った後の隙が大きいスナイパーで一発撃ってテレポート、のようにジェットのブリンクと同じように運用する事が出来る。